浅草とスカイツリーを行き来する方法

東京観光で人気のスポットである浅草エリアとスカイツリーエリア。

実はこの二か所、隅田川を挟んで隣接するエリアのためとても近くにあります。どちらからも行きやすく、一日で両方を巡ることも可能です。いくつかルートがあるので、確認してみましょう。歩きの場合、片道約30分で行けます。賑やかで大きい道もあり、坂道もないので歩きやすいです。道中にはお店もたくさんあり、寄り道も楽しめます。体力に自信のある方やお散歩を楽しみたい方におすすめです。特にスカイツリーへ向かう時は、空を見上げながら歩く楽しみもあります。バスも通っているので、歩いている途中で疲れてしまった時や雨が降ってきた時も安心です。バス以外の公共交通機関として、電車なら片道5分程度で行くことができます。電車の本数も多く、待ち時間があまりかからないのも魅力です。

路線がいくつかあるので、行きたいエリアに合わせて駅をチェックしましょう。いずれも観光スポットに直結しているなど好アクセスです。浅草エリアは着物で散策している方も多いので、慣れない下駄で歩きにくい場合は電車が便利です。他にもタクシーや人力車など、観光地ならではの移動手段もあります。どちらも観光スポットがたくさんあるためじっくり時間をかけて回るのももちろんおすすめですが、時間があまりない時でも両方楽しむことができるのはとても魅力的です。古き良き下町の浅草と、近代的なスカイツリーをまとめて楽しむ旅行プランを立ててみるのもおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *