下町観光に便利な浅草のホテル

年間を通して多くの観光客が訪れている浅草のホテルに宿泊すると、東京の下町の観光に便利なのでおすすめです。

というのも、最寄り駅と観光地の間の距離が比較的近いのがこのエリアの特徴なので、観光スポットを訪れるときも電車やバスを利用して移動するときにも便利だからです。東京で最も古くからある有名な寺院からも近い距離にある浅草のホテルに宿泊すれば、観光の目玉となる寺院以外にもこの近辺をゆっくりと観光することができるでしょう。

例えばこの寺院からのも近い六区には、日本全国の美味しい食材や職人の手によって作られる歴史ある工芸品などを展示販売している商業施設があります。隅から隅までゆっくり見て回ることが出来るので、知られざる日本の魅力について意外な発見をすることが出来るかも知れません。海外の人を連れてくるのにも適した施設です。浅草のホテルは江戸の伝統工芸の展示をおこなっている施設からも近い距離にあります。台東区で盛んに作られている江戸指物という伝統的な手法で作られる家具や調度品や、美しく質の高いガラス工芸品の江戸切子などについて知ることができます。入場無料なので散策のついでに立ち寄るのにもおすすめです。もちろん浅草のホテルは花やしきで遊んだり、隅田川で船に乗ったりするのにも便利な立地です。そのため下町のシンボル的な存在である寺院以外にも、様々な魅力ある下町をたっぷり観光したいときには利用することをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *